Miyoshi Additive-Free Hand Soap for Kitchen, Refill Pack 220 ml

Submit
Browse Selection
Try Another Zip Code
$10 off + free delivery for your first order $35+
Weee! - Groceries Delivered
Miyoshi Additive-Free Hand Soap for Kitchen, Refill Pack 220 ml
$5.99
($0.02/ml)
Enter your zip code
We'll verify that we can deliver to your door!
Detail
Origin:
Japan
Unit Qty:
220 ml
Description

MIYOSHI Japan Additive-Free Hand Soap for Kitchen [Refill Pack] (無添加ハンドソープ詰め替え用)

Made in Japan 

Size: 220ml 

No preservatives, colorants, surfactants, or other petroleum-derived chemicals or compounds are used.

防腐剤や着色料、界面活性剤などの石油由来の化学物質・化合物は一切使用しておりませんおりません。

This foam hand soap is convenient for cooking and water work where you need to wash your hands many times, and is gentle on the skin. The foam type hand soap is easy to lather, so you can wash your hands quickly and easily even when you are short on time. No fragrance or colorant is added, so there is no transfer of scent to food, making it safe to use.

Ingredients: water, potash soap base

何度も手を洗う料理中や水仕事に便利な、手肌にやさしい泡タイプのハンドソープ。泡切れが良く、時間のない中でもサッと洗え、手アレも防ぎます。香料や着色料も無添加だから、食材への香り移りもなく、安心して使えます。

成分:水、カリ石ケン素地

***This item is Refill Pack (Main pack with pump sold separately)***


 

***This item is Refill Pack (Main pack with pump sold separately)***

 

 

We don't add anything unnecessary. "A simple formula with only water and soap.
This soap is free of fragrances, colorants, and preservatives, and is gentle on bare skin.

This body soap is made with only water and soap, with no added fragrance, colorant, or preservatives.
The soap comes out in bubbles to reduce friction and irritation. The lather lasts long and does not get sticky, making it easy to wash and refresh.

The main body of the pump can be used for about 500 pushes, depending on how you press it.
After use, please use the refill.

The 100% pure soap cleansing foam gently cleanses the skin, eases irritation, and is additive-free, so it is safe for people who are sensitive to fragrances. It is also additive-free, so it is safe for those who are sensitive to fragrances, etc. When rinsing, it does not feel slippery, so it does not need to be scrubbed off, reducing the burden on the skin. Another advantage of this product is that it saves water by reducing the amount of water needed for rinsing.

何度も手を洗う料理中や水仕事に便利な、手肌にやさしい泡タイプのハンドソープ。泡切れが良く、時間のない中でもサッと洗え、手アレも防ぎます。香料や着色料も無添加だから、食材への香り移りもなく、安心して使えます。

 



ミヨシ石鹸では「本当の無添加とは何か」ということをまっすぐに考え、
水と石けん素地だけの無添加せっけんをつくり続けています。

 

 

「本当の無添加とは何か」が問われるいま。
「水と石ケン素地」からさらに一歩踏み込んで、お客さまに安心・安全をお届けすることが、私たちの誠意だと考え、
2019年秋、ミヨシ石鹸では商品パッケージの原材料表記を見直しました。



これはPCPC
(The Personal Care Products Counci)
の定めたINCI(国際的表示名称)
に準ずる形式です。



無添加といっても、商品の様態はさまざま。
添加物は一切使っていない「純石けん」から、
合成成分は含んでいないという意味での「一部無添加」といった商品まで、
千々に入り乱れています。

 

実は、「無添加」という言葉は、いまのところ法律上で明確に定義がされていません。
このため、「香料無添加」「色素無添加」というように、
メーカーが名乗ろうと思えば自由に「無添加」を名乗ることができるのです。



ミヨシ石鹸の無添加せっけんは、
添加物を一切使用していません。

また、釜焚きケン化法で作ったミヨシ石鹸の無添加せっけんは、
原料の油脂に含まれていた保湿成分(グリセリン)が数%残っているので、
洗い上がりがしっとりしているのが特徴です。




釜焚きケン化法とは、
原料の油脂とアルカリ剤(苛性ソーダ、苛性カリ)を撹拌しながら加熱し、
ケン化反応を起こすせっけんの作り方です。





ミヨシ石鹸の無添加石鹸は、添加物を一切使用していないため
お肌にやさしい処方です。
お肌の弱い方や敏感肌の方はもちろん、
赤ちゃんからお年寄りまで安心してご使用できます。

 

また、多くの洗剤で使用されている“合成界面活性剤”は、石油由来のものが多く、
自然界のバクテリアには分解しづらいのですが、
天然素材だけでできたせっけんなら、
海や川に流しても微生物や小魚のエサになり、自然に還っていきます。


ミヨシ石鹸は
「ひとにやさしく、地球にやさしい製品」
をモットーに油脂の生成から最終生産まで一貫して手掛けている石けんメーカーです。


 



 

人にも地球にも優しいせっけんメーカー

1921年創業、1986年にミヨシ石鹸株式会社として設立。
本社は東京都墨田区緑、工場は兵庫県神戸市。

 

代表的な製品には
「無添加シリーズ」のハンドソープやボディソープ、「無添加白いせっけん」。

 

私たちが生活の中で、体や衣服、食器など何かを「洗う」時、
ほとんどの場合が水を使用しています。
しかし水と汚れ(脂)はそのままでは交わりません。
せっけんや洗剤には“界面活性作用”があり、
汚れや脂に水をしみ込みやすくしてくれる効果があります。

 

多くの洗剤で使用されている“合成界面活性剤”は、
石油由来のものが多く、自然界のバクテリアには分解しづらいんです。
しかし天然素材だけでできたせっけんなら、
海や川に流しても微生物や小魚のエサになり、自然に還っていきます。
いわば究極のエコ。

 

「ひとにやさしく、地球にやさしい製品」をモットーに
自然由来の天然油脂にこだわり、化学合成剤は一切使用しておりません。
油脂の生成から最終生産まで一貫して手がけているのは、
数ある石けんメーカーの中でも珍しい存在です。

 

ミヨシ石鹸は人体や肌への安全・安心はもちろん、
「地球にもやさしい」商品づくりを推進いたします。
原料の調達から消費者が使用した後まで、
すべてのプロセスで確かな品質と環境保全の両立を追求していきます。

無添加へのこだわり

RAW MATERIAL
質の高い脂肪酸へのこだわり

ミヨシ石鹸は、天然油脂を精製・分解・蒸溜して脂肪酸を取り出す工程から、
そのフレッシュな脂肪酸を使って無添加をはじめとする
さまざまなせっけん製品をつくる工程までを一貫して行う生産体制をもっています。

せっけんの原料となる天然油脂は、
それぞれ固有の組成を持った脂肪酸とグリセリンからできています。

脂肪酸が泡立ちや洗浄力などせっけんの性質を左右するので、
質の高い脂肪酸の精製技術はよいせっけんつくりの要となります。

 

“油脂からせっけんまで”の一貫体制が整っているため、
新鮮で高品質な脂肪酸の供給を可能とし、質の高い無添加せっけんの製造基盤になっています。

 

PRIME FACTOR
ピュアな無添加へのこだわり

なぜ高品質な脂肪酸のみが、水とせっけん成分だけのピュアな無添加せっけんを生みだすことができるのか。

――高品質でフレッシュな脂肪酸は水添(水素添加)することで、酸敗しにくい安定的な脂肪酸となるからです。

 

実はせっけんの原料となる脂肪酸は性質が不安定で、そのままにしておくと酸敗(酸化して腐敗)してしまいます。

“防腐剤”というのはこの酸敗を防ぐために使われる人工的な化学物質のことです。
防腐剤が肌への負荷や、肌を通して人体に蓄積されるなどの影響が懸念されていることはご存じの通りです。

この水添作業は脂肪酸がフレッシュな状態のときほど有効で、
新鮮な脂肪酸の供給を受けられるミヨシ石鹸の一貫体制がそのスピーディな作業を可能にしています。

 

こうしてつくられる安定的な脂肪酸が、水とせっけん成分だけのピュアな無添加の生みの親となっているのです。

 

BTO FOR YOUR SKIN
安心へのこだわり

わたしたちが、水と純粋なせっけん成分だけでできた無添加せっけんにこだわるのは、
それがお客さまの肌の安心に直接かかわることだからです。

せっけんは誕生してから約5500年、人間と共生してきました。また排水として河川に流れ込んでも水を汚染することが少なく、地球環境とも共生してきました。

 

その安心感をひとりでも多くのお客さまに知っていただくことが
ミヨシ石鹸の願いでもあります。


 


 

 

 

 

 

・RSPO認証
パーム油は世界で最も生産されている植物油の一つです。至る所で食用として、バイオディーゼルの原料として、また石けんの大切な原料として使用されています。しかしパーム油の需要が高まることでプランテーションの大規模な熱帯森林の伐採に繋がっているのが現状です。その中で「持続可能なパーム油」の生産と利用を促進する非営利組織、「持続可能なパーム油のための円卓会議」(RSPO)が設立。ミヨシ石鹸は2012年10月4日より参画しており【RSPOは持続可能なパーム油が標準となるよう市場を変革する】というビジョンを共有しています。

■UL認証
ミヨシ石鹸では、CO2削減に効果があるといわれているサトウキビ由来のバイオマス容器を積極的に使用し、国際的な公的認証である「UL認証」を取得いたしました。地球温暖化による対策は待ったなしの状態です。ミヨシ石鹸はこの現実に誠実に向き合ってまいります。

 

■FSC認証
森林の環境保全や地域社会に配慮した製品に与えられる認証制度。パッケージやカタログ、梱包材などに、認証紙の採用を拡大しています。